テキスト処理

スポンサーリンク
Linux

Linuxコマンド辞典 expandコマンド(テキスト処理)

タブをスペースに変換する「expand」コマンドの概要と使い方、オプションについて記載しています。
Linux

Linuxコマンド辞典 cutコマンド(テキスト処理)

ファイルの各行から指定したフィールド(列)を抜き出す「cut」コマンドの概要と使い方、オプションについて記載しています。範囲指定、開始位置から行末、指定位置の抜き出しについての方法なども記載。
Linux

Linuxコマンド辞典 columnコマンド(テキスト処理)

複数列に分けて出力する「column」コマンドの概要と使い方、オプションについて記載しています。また、特定の区切り(セパレート)を使用した複数列への整形方法も記載。
Linux

Linuxコマンド辞典 colコマンド(テキスト処理)

改行コードをフィルタする「col」コマンドの概要と使い方、オプションについて記載しています。
Linux

Linuxコマンド辞典 cmpコマンド(テキスト処理)

2つのファイルを1バイトごとに比較する「cmp」コマンドの概要と使い方、オプションについて記載しています。
Linux

Linuxコマンド辞典 diffコマンド(テキスト処理)

2つのファイルの差分を表示する「diff」コマンドの概要と使い方、オプションについて記載しています。side-by-side形式、copied contex形式、unified contex形式、ディレクトリ比較などの方法も記載しています。
Linux

Linuxコマンド辞典 commコマンド(テキスト処理)

ソートされた2つのファイルを行単位で比較する「comm」コマンドの概要と使い方、オプションについて記載しています。
Linux

Linuxコマンド辞典 iconvコマンド(テキスト処理)

ファイルの文字コードを変換する「iconv」コマンドの概要と使い方、オプションについて記載しています。文字コードを調べる方法及び文字コードを変換する方法を記載。
Linux

Linuxコマンド辞典 nkfコマンド(テキスト処理)

ファイルの文字コードを変換で広く使われている「nkf」コマンドの概要と使い方を記載しています。また、文字コードを調べる方法、文字コードを変換する方法なども記載
Linux

Linuxコマンド辞典 sedコマンド(テキスト処理)

テキストデータを編集する「sed」コマンドの概要と使い方を記載しています。また、マッチする行を削除する方法、ファイル内のテキストを置換する方法、検索文字にマッチした箇所を置き換える方法等掲載。
Linux

Linuxコマンド辞典 zgrep・zegrepコマンド(テキスト処理)

圧縮されたファイルに対して、指定したパターンにマッチした行を表示する「zgrep」、「zegrep」コマンドの概要と使い方を記載しています。
Linux

Linuxコマンド辞典 trコマンド(テキスト処理)

特定の文字を別の文字列に置換したり削除したり、連続する文字を圧縮する「tr」コマンドの概要と使い方、オプションについて記載しています。また、特定の文字列の置換、大文字小文字変換、特定の文字列削除、連続文字の圧縮など記載しています。
Linux

Linuxコマンド辞典 wcコマンド(テキスト処理)

ファイルの行数/単語数/バイト数を表示する「wc」コマンドの概要と使い方、オプションについて記載しています。文字のバイト数比較や最長行の文字数の表示、findコマンドからwcコマンドにパイプする方法など記載。
Linux

Linuxコマンド辞典 catコマンド(テキスト処理)

ファイルの内容を標準出力に出力するcatコマンドの概要や基本的な使用方法、オプション等を記載。また、複数ファイルを連結、長いテキストを1ページに収める方法、行番号の表示、空白行の削除、ヒアドキュメントの出力、特定の文字列の検索などの方法も記載しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました