.NET

スポンサーリンク
.NET

.NET VB Subプロシージャ、Functionプロシージャの基本

プロシージャの基本的な使用方法について解説しています。また、引数の渡し方(ByVal、ByRef)、任意位置で処理を抜ける方法(Exit Sub、Return)、引数に配列の渡し方、オーバーロード、Optional演算子による引数にデフォルト値を設定する方法、引数に仮引数名(:=)を使用した値の渡し方、引数にパラメーターリスト(ParamArray演算子)を使用する方法についても解説しています。
.NET

.NET VB 配列②

.NET VB 配列①の続き...ジャグ配列、配列内のバイナリサーチ、要素のクリア、配列の初期化、配列コピー、配列内の要素のソート・逆ソート、配列の型の調べ方、配列の次元数の調べ方について調べたので解説風に記録しておく。
.NET

.NET VB 配列①

.NET VB 配列(1次元配列、多次元配列)の使用法、要素数の調べ方(Lengthプロパティ、GetLengthプロパティ、GetUpperメソッド、GetUpperBoundメソッド)、配列の初期化(初期データの入れ方)、要素数を動的に変更(ReDim、New演算子、Preserveキーワード)について調べたので解説風に記録しておく。
.NET

プロジェクトをビルドした際、発生する証明書エラーの解消方法

「ビルドエラーが発生しました。続行して、最後に成功したビルドを実行しますか?」が発生。次のキー ファイルをインポートできません:。キー ファイルはパスワードで保護されている可能性があります。この状況を解決するには、証明書をもう一度インポートするか、現在のユーザーの個人証明書ストアに証明書を手動でインポートしてください。の解消方法
.NET

.NET VB 変数・定数・スコープ(有効範囲)

.NET VB(VisualBasic)の変数・定数の宣言や使用方法、変数・定数のスコープ(有効範囲)についての解説。 また、変数やプロシージャ名等のネーミングに困ったときの対策方法を記載。
.NET

.NET VB 式と演算子について

.NET VB(VisualBasic)のifやselect等に使用される条件式や計算で使用される演算子(代入演算子、算術演算子、連結演算子、ビット演算子、比較演算子、論理演算子、ビット演算子、Like演算子、Is演算子、シフト演算子)の使用方法や使用時の注意点、優先順位についてサンプル付きで解説風に記録している。
.NET

.NET VBの変数、クラス、メソッド、プロシージャ等の命名規則

VisualBasicには、すでに予約されているキーワードや予約までされていないが特定の意味を持つ単語があるので、使用を避けたほうがよい単語や変数やプロシージャ、コントロール名のプレフィックス(接頭辞)や変数、クラス、プロパティ、関数、メソッド等の命名規則について記録しておく。
.NET

.NET VB 制御構造

条件分岐や同じ処理を繰り返し実行する制御構造(If、Select、For~Next、For Eath、Continue For、While End While、Do While、Goto)について調べたので記録しておく
.NET

.NET VB データ型変換(キャスト)

データ型を変換する方法について解説。インライン関数、Convetクラス、DirectCast演算子、CType関数、TryCast演算子、Parse・TryParse メソッドについて解説とサンプルコードを掲載。
.NET

.NET VB データ型を厳密に取り扱う方法

VBでは、初期設定のままでは、データ型が異なる場合でも暗黙の型変換により自動的に変換されてしまうので、ビルド時にエラーで止める方法を記録しておく
.NET

.NET VB データ型

.NET Visual Basicデータ型(数値型、実数型、文字列型、日付型、論理型、オブジェクト型、10進数型)をサンプルコードを交えて解説。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました