ファイル・ディレクトリ

スポンサーリンク
Linux

Linuxコマンド Base64(入力をBase64エンコード/デコードして出力する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。入力をBase64に変換(エンコード)、復元(デコード)するコマンド解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド md5sum/sha1sum(MD5/SHA1・SHA2メッセージダイジェストを出力する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。md5sumはMD5チェックサム、sha1sumはSHA1チェックサムを出力/検証するコマンド解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド truncate(ファイルを指定したサイズに切り詰める/拡張する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。ファイルのサイズを切り詰め、拡張するコマンドを解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
スポンサーリンク
Linux

Linuxコマンド split(ファイルを複数のファイルに分割する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定したファイル、もしくは標準入力から入力されたテキストを複数のファイルに分割するコマンドを解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド dirname(ファイルパスからファイル名を除去して表示する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定した文字列からファイル名を除いた部分を出力するコマンドを解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド basename(ファイル名のパスからファイル名のみを表示する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。ファイル名のパスからディレクトリを取り除き、ファイル名のみを出力するコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド locate(ファイル名データベースに基いてファイルを検索する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。あらかじめ作成されたファイル名データベースに基づいて、指定したキーワードでファイルを検索するコマンドを解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド which(コマンドのフルパスを表示する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定されたコマンドが環境変数PATHで指定されたディレクトリ内にあるか検索し、見つかった場合は絶対パスで表示するコマンドを解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド xargs(引数を標準入力から与えて実行する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。コマンドを実行した結果(lsの結果やfindによる検索結果など)を、コマンドラインの文字数上限を超えないように引数を生成し、指定したコマンドに渡して実行するコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド find(条件を指定してファイルを検索する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。目的のファイルをディレクトリツリーから検索するコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド umask(ファイル作成時の所有権のマスク値の表示・変更)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。新しくファイル・ディレクトリを作成時点に設定されるマスク値を表示・変更するコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド lsattr(ext2/ext3/ext4ファイルシステム上のファイル属性を表示)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。ext2/ext3/ext4ファイルシステム(ext2fs)上のファイル属性(attribute) をリストで表示するコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド chattr(ext2/ext3/ext4ファイルシステム上のファイル属性を変更)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。ext2/ext3/ext4ファイルシステム(ext2fs)上のファイル属性(attribute) を変更するコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド chgrp(ファイル・ディレクトリの所有グループを変更)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定したファイル・ディレクトリのグループの所有者を変更するコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド chown(ファイル・ディレクトリの所有者を変更)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定したファイル・ディレクトリのオーナやグループの所有者を変更するコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド chmod(ファイルやディレクトリのアクセス権を変更する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定したアクセス権限をファイル及びディレクトリに適用するchmodコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド readlink(シンボリックリンク先を表示する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。シンボリックリンクのリンク先ファイル名を表示するコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド ln(ファイルへリンクを作成する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。ファイルへのリンク(ハードリンク」と「シンボリックリンク」)を作成するlnコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド file(ファイルの種類を判定する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。引数に指定されたファイルのファイルタイプを表示するfileコマンドについて解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド stat(ファイルの詳細情報を出力する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。ファイルやファイルシステムの情報を出力するstatコマンドを解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド touch(ファイルのタイムスタンプを更新/空ファイルの作成)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定したファイルが存在しない場合は、空のファイルを作成する。指定したファイルが存在する場合は、ファイルのアクセス時刻や更新時刻を変更するtouchコマンドを解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド shred(ファイルを完全に削除する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定したファイルにランダムデータを繰り返し上書きすることによって、データを復旧を困難にし削除するshredコマンドの解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド rm(指定したディレクトリやファイル削除)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定したディレクトリやファイルを削除するrmコマンドの解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド rmdir(空のディレクトリを削除する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定した空のディレクトリを削除するrmdirコマンドの解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド mkdir(ディレクトリを作成する)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。指定したディレクトリ名でディレクトリを作成するmkdirコマンドの解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド install(ファイルをコピーしてアクセス権限を設定)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。installコマンドはファイルをコピーするという点ではcpと似ているが、コピー先ファイルの所有者、グループ、パーミッションを制御することができるinstallコマンドを解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド cp(ファイル・ディレクトリをコピー)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。ファイルやディレクトリをコピーをするcpコマンドの解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド mv(ファイル・ディレクトリを移動/名前変更)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。ファイルやディレクトリの移動及び名前の変更をするmvコマンドの解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド pwd・dirs(カレントディレクトリパスを表示)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。現在の作業ディレクトリ(カレントディレクトリ)を表示するpwd・dirs -lコマンドの解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
Linux

Linuxコマンド cd(カレントディレクトリの移動)

Linux コマンド辞典(リファレンス)。作業ディレクトリ(カレントディレクトリ)を変更するcdコマンドの使用方法を解説。また、オプション及びサンプル等も掲載。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました