Linuxコマンド辞典 mkfsコマンド(デバイス)

最終更新日

パーティション作成後のファイルシステムを作成する「mkfs」コマンドの概要と使い方を記載しています。

RHEL Fedora CentOS Vine Ubuntu Plamo

参考サイト:Man page of INSTALL

使用頻度:[star rate=”2″ max=”3″ number=”2″]

概要・使用方法

書式

$ mkfs [オプション][ファイルシステムオプション]デバイス[サイズ]

デバイスにファイルシステムを作成します。ファイルシステムの作成は、Windowsでは「フォーマット」とも呼ばれる操作です。実行すると指定したデバイスのデータを消してファイルシステムの作成を行います。デバイスは/dev/sda1など、もしくは/varなどのマウントポイントを指定できます。また、作成するファイルシステムのブロック数も指定できます。特にファイルシステムの指定がない場合はext2で作成します。ファイルシステムによっては、それを作成するには、別のコマンドが用意されていることがあります。また、コマンドは管理者権限で行う必要があります。

ファイルシステムを作成する(フォーマット)は、fdiskコマンドやpartedコマンドなどで、デバイスにパーティションを作成した後に行う作業になります。

ファイルシステムの作成コマンド

コマンド説明
mkfs.ext2ext2ファイルシステムを作成する
mkfs.ext3ext3ファイルシステムを作成する
mkfs.ext4ext4ファイルシステムを作成する
mkfs.fatFAT-VFATファイルシステムを作成する
mkfs.vfatFAT-VFATファイルシステムを作成する
mkfs.msdosFAT-VFATファイルシステムを作成する
mkfs.ntfsNTFSファイルシステムを作成する
mkfs.xfsXFSファイルシステムを作成する
mkfs.btrfsBtrfsファイルシステムを作成する
mkfs.cramfsCramFSファイルシステムを作成する

XFSやJFSなどのファイルシステムでは、mkfs.xfsやmkfs.jfsなどのコマンドが用意されていることがあります。

mountしている状態ではファイルシステムを作成することはできません。

オプション

-t ファイルシステム
–type ファイルシステム
ファイルシステムタイプを指定する(デフォルトはext2でフォーマット)
-V詳細な情報を表示する
-cファイルシステムを作成する前に、デバイスに対して不良ブロックの検査を行う。

mkfsオプションを指定しないでファイルシステムを作成する

$ mkfs デバイスファイル名

実行結果

[rin@localhost ~]$ sudo mkfs /dev/sdb
mke2fs 1.45.6 (20-Mar-2020)
/dev/sdb contains a ext4 file system
        created on Wed Nov 23 18:26:07 2022
Proceed anyway? (y,N) y
Discarding device blocks: done                            
Creating filesystem with 262144 4k blocks and 65536 inodes
Filesystem UUID: 06748a36-9af7-4794-8bd8-262313dba421
Superblock backups stored on blocks: 
        32768, 98304, 163840, 229376

Allocating group tables: done                            
Writing inode tables: done                            
Writing superblocks and filesystem accounting information: done

[rin@localhost ~]$ 

mkfsオプションを指定してファイルシステムを作成する

$ mkfs -t ファイルシステムタイプ デバイスファイル名

実行結果

[rin@localhost ~]$ sudo mkfs -t ext4 /dev/sdb
mke2fs 1.45.6 (20-Mar-2020)
/dev/sdb contains a ext2 file system
        created on Thu Nov 24 06:27:00 2022
Proceed anyway? (y,N) y
Discarding device blocks: done                            
Creating filesystem with 262144 4k blocks and 65536 inodes
Filesystem UUID: 86e3dc47-15a1-4b32-b3e1-4a007295eb02
Superblock backups stored on blocks: 
        32768, 98304, 163840, 229376

Allocating group tables: done                            
Writing inode tables: done                            
Creating journal (8192 blocks): done
Writing superblocks and filesystem accounting information: done

[rin@localhost ~]$ 

すなりん

サイトの管理者「すなりん」です。現役のシステムエンジニアをしてます。要件定義からテスト、プロジェクトマネージャー、顧客調整、社内インフラなんでもこなします。いわゆるフルスタック・エンジニアです。 仕事柄色んな技術や製品を扱うことが多く、なかなか覚えているもの大変ですし、しばらくすると忘れてしまうことが多いので、自分なりの形で技術情報やIT関係の情報を掲載しています。 個人で仕事の合間をみながら記事の投稿やサイトを更新していますので、誤字や間違った内容があったりもしますので、閲覧者はご理解の上ご利用ください。