Linuxコマンド辞典 alienコマンド(パッケージ管理)

linuxコマンド辞典 Linux
この記事は約3分で読めます。

バイナリパッケージを他のフォーマットに変換する方法を記載。

スポンサーリンク

概要・使用方法

パッケージ形式を相互に変換します。扱えるパッケージ形式は、RedHat系のRPMパッケージ、Debian系のdebパッケージ、Slackware系のtgz、Solarisのpkgです。

書式

$alien [オプション] パッケージ名・・・

サポートしている主なバイナリフォーマット

フォーマット名説明
RPMRed Hat/CentOS/Fedoraなど、RPM系ディストリビューションで採用されている。
debDebian/Ubuntuなど、Debianをベースとしたディストリビューションで採用されている
tgzSlackware/Plamoなど、バイナリパッケージをtar+gzでまとめたディストリビューションで採用されている
pkgSolarisで採用されている

他のディストリビューションではパッケージが収録されているが、利用しているディストリビューションにバイナリパッケージ収録されていない場合に形式を変換してインストールして利用します。

すなりん
すなりん

パッケージ管理システムは依存関係を厳密に行っているため、確実に変換して動作するとは限りません。initシステムやlibcなどシステムにおいて重要なパッケージは使用しないほうが無難でしょう。

コンバート形式

-d
–todeb
debパッケージに変換する
-r
–to-rpm
RPMパッケージに変換する
-t
–to-tgz
tgzパッケージに変換する
-p
–to-pkg
pkgパッケージに変換する

オプション

-i
–install
パッケージを作成してインストールする。インストール後に変換したパッケージは削除する
–bump=数値変換バージョン番号を指定した数値を増やす
※デフォルトは1増える
–description=要約tgzからの変換にパッケージの要約を追加する
-T
–test
パッケージをテスト生成する。debパッケージにのみ利用できる
–target=アーキテクチャ変換パッケージのアーキテクチャを指定したものに強制する

RPMパッケージからdebパッケージに変換する

# alien --to-deb パッケージ名.rpm

debパッケージからRPMパッケージに変換する

# alien --to-rpm パッケージ名.deb

RPMパッケージからdebパッケージに変換してインストール

# alien --to-deb -i パッケージ名.rpm

RPMパッケージからパッケージをインストール

変換の指示がない場合はdebパッケージに変換

# alien -i パッケージ.rpm

debパッケージからPRMパッケージとtgzパッケージに変換する

# alien --to-rpm --to-tgz パッケージ名.deb

コメント

タイトルとURLをコピーしました