「XML Sitemap Generator for Google」で「Not Found(404エラー)」が発生した時の対処方法

最終更新日

wordpressで「XML Sitemap Generator for Google」プラグインを使用していました。パーマリンクが基本となっている場合でも解決することができる方法です。

以前のたぶん(3系)の時は、googleサーチコンソールにアップできていたので、どこかの時点で最新バージョンにアップグレードしてから404エラーが発生した模様。

解決方法(Solution)

プラグインを「XML Sitemap & Google News」に変更することで解消することができます。

他のサイトでも記載が多いのですが、「Not Found」が発生する原因としてパーマリンクが基本以外になっていないことが原因であることが多いです。ただ、その場合は、新しいURLを振り直ししたりGoogleのサーチコンソールに旧URLを削除依頼してインデックスに再登録する必要があるので、手間でもありますし今ままでのURLに対しての評価が失われることにもなるので、極力やりたくないことではあります。

パーマリンクを変更することなく「Not Found」を解消することができたので方法を残しておこうと思います。

無事解決!

XML Sitemap

筆者の環境(author’s environment)

・WordPressバージョン:6.4.3

・テーマ:Cocoon

・プラグインバージョン:XML Sitemap Generator for Google 4.1.18

・ブログをhttps://xxxxx/blog/で運用

プラグインの設定

Plug-in Settings

XML Sitemap Generator for Google設定1
XML Sitemap Generator for Google設定2
XML Sitemap Generator for Google設定3
XML Sitemap Generator for Google設定4

現象

「https://xxxxxx/blog/sitemap.xml」にアクセスするが、何をやっても「Not Found」。ただし、別な環境では問題なく表示されているサイトもあるので、原因が不明である。推測になるが、別サイトではパーマリンクを導入時から基本以外にしていたのでその可能性はある。

Not Found

エラー解消のため試したこと(What I tried to resolve the error)

  1. 「XML Sitemap Generator for Google」の無効化・再度有効化
  2. 「XML Sitemap Generator for Google」を削除及び再インストール
  3. 「XML Sitemap Generator for Google」をディレクトリから完全削除するもだめ
  4. .htaccess内でmod_rewriteなどで不具合に繋がりそうなコードがないか確認及び削除
  5. パーマリンクを基本以外に変更し、プラグインを削除及び再インストール
  6. アクセス権限は問題ない
  7. 「index.php?xml_sitemap=params=」を使用。サイトマップは表示されたがサイトマップ内に最近投稿した記事のURLが出力されず、サイトマップとして使用できない。

「XML Sitemaps」のバージョンを4系から3.4.1へのダウングレードした場合解決されたという情報もありますが、そもそも2024年2月4日時点で3系へのダウングレードのプラグインが公開されていない。

こちらのサイトで確認することができる(You can check it on the following sites)

詳細表示をクリック

XML Sitemap Generator for Googleダウンロードサイト

3系のバージョンが選択できない

XML Sitemap Generator for Googleダウンロードサイト

すなりん

サイトの管理者「すなりん」です。現役のシステムエンジニアをしてます。要件定義からテスト、プロジェクトマネージャー、顧客調整、社内インフラなんでもこなします。いわゆるフルスタック・エンジニアです。 仕事柄色んな技術や製品を扱うことが多く、なかなか覚えているもの大変ですし、しばらくすると忘れてしまうことが多いので、自分なりの形で技術情報やIT関係の情報を掲載しています。 個人で仕事の合間をみながら記事の投稿やサイトを更新していますので、誤字や間違った内容があったりもしますので、閲覧者はご理解の上ご利用ください。